本文へスキップ

JESCは外貨両替商における各種の
通報ネットワークサービスです。

プロフィールprofile

(一社)全国両替商防犯連絡会は、両替商における情報共有と安全対策の構築をを目指しています。

組織・役員

役職 名前 その他
代表理事 遠藤智彦 日本シーディーアール椛纒\取締役、偽造通貨対策研究所所長を兼ねる
理事 大坪数馬
理事
山之内巧
 監事 遠藤琢磨   

(一社)全国両替商防犯連絡会について

1.会の名前
  
 一般社団法人全国両替商防犯連絡会
   <Japan Exchangers Safety Counchil>*略称「JESC(ジェスク)」

2.事務局
   〒104-0061東京都中央区銀座7-15-8銀座堀ビル4F(受付)
   日本CDR 偽造通貨対策研究所 内
   TEL03-6264-1495 FAX03-6264-1496


3.活動内容
   
1)会員相互による偽造券発見時の通報
   2)新手両替詐欺やトリック偽造等手口の通報
   3)マネロン対策に関するセミナー
   4)その他安全対策に寄与すると思われる情報の相互提供
   5)鑑定マニュアルの作成と配布(メール送信)
   6)安全対策(見破り方)セミナーの実施(年1回開催予定)
   7)鑑定書の発行
   8)テレビ局、新聞社等報道機関対応
   9)警察、税関、入管等捜査機関対応

4.対象者
   1)正会員
              @外貨両替商の皆様(業態にかかわらず外貨両替商を営む事業者様)
      A両替商を新たに始める方
        2)賛助会員
      @ホテル、商業施設、旅行業、金融機関、公共施設等インバウンド関連事業
      Aマスコミ、官公庁、その他研究機関
      B外貨に関する貨幣処理機を製造するメーカー
      Cその他(行政、公共機関等)

5.入会方法(資格)
   1)外貨両替商であるか、外貨両替商を始める方
   2)業として外貨両替を営む個人事業主で店舗が存在すること
   3)CDR社製紙幣鑑定機、外貨両替機の保守契約ユーザーであること
   4)入会申込書の送付、(メール送信、紹介会員名を補記)。
   6)両替商以外の方(報道、捜査、研究、行政、製造、輸送等の職務に携わる方)

7.会費
   1)年会費
       6,000//1社(個人事業者は1社と考える)
    2)セミナー費用
         基本的に無料
    3)名刺交換会(懇親会)費用
         1名に付き5,000
    4)その他費用
         @出張鑑定(または講師派遣) 無料。
         ただし講師を遠隔地に派遣した場合は交通費等の実費を案分し、うけたまわ
         る可能性があります。

         A鑑定書の発行
            無料。ただし鑑定件数、検体の状態、その他依頼鑑定事項により有償。

8.会員名簿
     発足1年ほどで会員名簿を作成し連絡会HP上に掲載したいと考えています。
    (HPの会員専用PWを発行します)

.会則
     会則については本書を基本とし会員名簿と同様に発足後、作成いたします。しかしなが
    ら、発足段階の現時点では確定できないテーマが多いため、皆様の意見を聞きつつ素案
    を作成し、お知らせいたします。


JESC事務局

〒104-0061
東京都中央区銀座7-15-8銀座堀ビル4F(受付)

TEL:03-6264-1495
FAX:03-6264-1496
E-mail:info@institutejesc.com